FC2ブログ
子リス新聞かわら版
2018.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14.03.2012
comment:0
trackback:0
藤子ミュージアム:バスに乗る編
>> その他
12月に藤子F不二雄ミュージアムに遊びに行ってきました。
ガッツリ藤子アニメで育った世代なので、行く前から楽しみ過ぎてワクワク、
行ってからも楽し過ぎた思い出に浸ってウキウキ、浮かれ通しだった次第で。
楽し過ぎる余り、開館から閉館までしっかり遊びきったという始末。

そんなおとなも童心に戻れる素敵ミュージアムの思い出をご紹介したいと思います。
ホントはもっと早く書きたかったんだけど、なんだかんだで遅くなってしまった無念。
そしてなにげに今月2回目のミュージアム潜入も果たしちゃった浮かれチームです。(笑)
今回もまた楽し過ぎたわけですが、今日はとりあえず12月に行ったときの模様を
お送りします。

藤子ミュージアムに行くには向ヶ丘遊園もしくは宿河原の駅から徒歩か、登戸から
バスという選択肢がある模様。何度も行ったジブリ美術館はすっかり慣れて
駅から徒歩コースの我が家ですが、藤子は初潜入ということもあって、とりあえず
バスコースを選択してみました。
藤子バス
登戸駅に着いてロータリー?的なところに出るとすぐのところに、藤子ミュージアム行きの
バス停があるので、そこに並びます。ここには係の人がいて、1日乗車券の案内なども
してくれます。おとな400円で、これがあると一日バス乗り放題のようですが、
藤子ミュージアムまでは片道200円なので、往復すればプラマイゼロで普通に
元が取れる計算。Suicaなども使えるので面倒な人はピッ!とタッチで済ませるのも
ありだと思いますが、せっかくなので我が家は記念に乗車券を買ってみました。
使う日付のところが削られてます。

藤子バス2
ラッピングバスがやってきました。
4種類くらいあるみたいですが、我が家の最初の出会いはQちゃん号でした。

藤子バス3
押しボタンもQちゃん。

藤子バス4
押しボタンは縦バージョンと横バージョンがあるみたいです。
どっちかってーと縦バージョンのがかわいい♪

藤子バス5
つり革もQちゃん。

藤子バス6
O次郎もおはします。

藤子バス7
座った座席はエスパー魔美でしたよ、わーい!

藤子バス8

藤子バス9
他にも色んなシートがあってかわいかったんですが、座席を撮るのは(自分の
席も含めて)結構至難の業です。(笑)

ミュージアム到着までは信号が多くてしょっちゅう止まるし、そこそこ時間がかかる印象。
小ぶりなバスなので混んでるとき立っての乗車だとちょっとしんどいかもです。
次なるラッピングバスを見るべく1台送ってみるのもありやなしや。
スポンサーサイト
   
   


 内緒にする
http://twochips017.blog89.fc2.com/tb.php/336-f98c4b35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。