FC2ブログ
子リス新聞かわら版
2018.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16.05.2010
comment:0
trackback:0
最近ツボった漫画ベスト3
>> 漫画
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る

第3位、テルマエ・ロマエ。
表紙は渋いっつーかシュールっつーか、なんつーかアレですが。(笑)
2010年漫画大賞受賞ってことで読んでみたら・・・面白い!
お風呂漫画っていうのも新鮮で興味深い題材だったりで。身近な
日本のお風呂文化がギリシア人の主人公の目に映ると衝撃的
カルチャーショックをもたらす様がイチイチおもしろおかしいです。

簡単に言うと、古代ローマの風呂設計士な主人公がことあるごとに現代日本の
お風呂場にタイムスリップ、その技術や知恵にカルチャーショックを受けつつ
吸収・活用していくという感じでしょうか。お堅い主人公がカルチャー
ショックを受けた瞬間のリアクションが真面目なだけにより面白い感じで。
笑えます。オススメです。

flat (1) (BLADE COMICS)flat (1) (BLADE COMICS)
(2008/09/10)
青桐 ナツ

商品詳細を見る

第2位、flat。
評判良さげなのでずっと気になってはいたんですが、表紙も帯もストーリー紹介も
なんだかピンとこなくて勇気が出ぬままに・・・迷ってなかなか買えずにいたのを
この間ようやく購入。読んで見たらばグッときた!てなもんで。とにかくもう
あっくんのかわいさがー。ツボでした。キューン☆あのかわいさは必見!言葉では
伝えきれぬ感がもどかしいですが、とにかく一読の価値あり!のかわいさなのです。
「よつばと」に並ぶほんわかなごみ漫画な感じでー。これまたオススメです。

海月姫(1) (講談社コミックスキス)海月姫(1) (講談社コミックスキス)
(2009/03/13)
東村 アキコ

商品詳細を見る

そして、輝く第1位は!海月姫。
これまた前から気になってたのをようやく買ってみたら相当グッときちゃった感じで。
主人公をはじめ、それを取り巻く個性豊かなオタク女子の面々がとにかく
イカしてなさるのです。個人的には鉄子なばんばさんオシですが、三国志オタな
まやや様も強烈で素敵です。まやや様ごっこがしばらく流行った我が家です。
ノイタミナでアニメ化も決定してるそうなので注目度高し!?要チェック漫画ということでー。

最近新たなおもしろ漫画の発掘に地味に燃えてる次第なのでした。
スポンサーサイト
07.01.2010
comment:2
trackback:0
ゆく本くる本
>> 漫画
漫画の山
本棚がいっぱいになって新しい本が収納できなくなってきたので
いらない本を売りに出すことにー。ウチは二人してホント漫画
大好きっこで・・・放っとくとどんどこたまりゆくコミック本の山々です。

しかし、12月の頭にはいらない本のピックアップは完了してたのに、
売る前にアレとソレとをもっかい読み返し・・・とかモタついてたら
大掃除の時期までなだれこみ。結局30日に送り出すギリギリ具合。
まぁ、でも、なんとか年内にスッキリさせられてよかったです。
あとは査定&入金を待つだけだー。おいくら万円入るかなー。ウッキウキ☆
(たぶんまた新たな漫画代へと消えゆきます。(笑))

ちなみに、一緒に写りこんでるデールさんは売りには出されません。(笑)
本棚にぶらさげて装飾してみてるという無理矢理感・・・
他にチップはもちろん、アブーやらなんやらぶらさがってる
我が家の本棚です。(>m<)
more
05.12.2009
comment:0
trackback:0
まちでうわさの
>> 漫画
町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)
(2009/11/10)
岩本 ナオ

商品詳細を見る

大の漫画好きなんですが、最近のイチオシはなんたってコレ↑です。
天狗になりたくない天狗の子が主人公のお話。

絵柄といいキャラクターといいお話といい、なんとも不思議な
味わいがあって、普通の少女漫画とは一味違う、とにかく味のある作品で。
裏表紙のストーリー紹介では想像だにしなかった素敵な魅力あふれる
天狗ワールドに1巻でたちまち虜、グッときちゃったわけで。
いきなり大ハマりした次第。ひさびさクリティカルヒットした作品です。
いまもっとも続きが楽しみな漫画(自分内)上位陣な感じでー。
more
22.11.2009
comment:0
trackback:0
チッチ
>> 漫画
ハチワンダイバー 13 (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 13 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/11/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
表紙見て「誰だ?斬野の妹?」くらい思ってたら、チッチ!
チッチにだいぶしてやられた13巻。チッチにまんまとハマった13巻。
ここにきてまたなんだかんだと面白いです。

絵柄濃いーけど、それ以上に濃いーキャラがステキなわけで。
大食いキャラまっしぐらな受け師さんがいとおしい・・・を通り越してなんか
もはやおかしい。ネウロの弥子ちゃんといい、大食い女子が大好きです。

絵柄はクドイけど、字がおっきくて少ないのでペロッと読めちゃうアッサリ感。
しかし、おもろいのです。バチダン!バチダン!って将棋やってみたくなるも、
ルールとかいまだにサッパリです。将棋漫画だと羽海野チカのも読んでますが、
やっぱりどーしてサッパリです。どっちもオモシロイけど「3月のライオン」は
ちょっと重いので、個人的にはハチワン推しでー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。